導入事例

ホーム > 導入事例 > 手形の達人 > 手形の達人導入事例 : セイコーウオッチ株式会社様

導入事例

手形の達人導入事例 : セイコーウオッチ株式会社様

日本を代表する時計ブランド「SEIKO」の企画・販売を行うセイコーウオッチ(株)様で「手形の達人」を導入いただいています。

導入製品「手形の達人Neo」

標準版に以下機能をカスタマイズで追加しております。

  • 領収書フォーム
  • 送付状フォーム
  • 宛名シールフォーム
  • 基幹システム用データ作成/出力
  • 帳票追加(4種)

手形の処理を教えてください。

  • 月に約150枚の受取手形を処理しています。

  • 日々業務として、まずは送られてくる受取手形に対し領収書を発行します。

  • 総合的な業務としては、手形一連の管理(保管・取立・落丁等)を、得意先や期日別に管理しています。

  • 特に手形決済日の管理は重要なことであり、管理が不十分であると手形の呈示期間を過ぎてしまい、資金化ができなくなりますので、常に現物とデータ管理は細心の注意を払っています。

どのような課題や要望をお持ちでしたか?

「手形の達人」導入前フロー
「手形の達人」導入前フロー
  • 手書き領収書発行や付随する送付状の作成、宛名書きなどで1日かかってしまうこともあり、効率的に処理する方法を探していました。

  • 手形管理専用システムとして期日別・取引先別など十分な管理ができ、基幹システムとのデータ連携できるような機能を求めていました。

  • 以前は当社独自のソフトウェアを使用していました。導入から相当期間経過しており、前サプライヤーのシステム保守の知識継承が十分ではなく、対応に不安を感じていました。

『手形の達人』導入で解決されましたか?

「手形の達人」導入後フロー
「手形の達人」導入後フロー
  • 【領収書発行】⇒【送付状作成】⇒【宛名シール印刷】まで、すべて『手形の達人』から出力できるようになり、作業時間が短縮できました。

  • 『手形の達人』で入金データを作成することができ、基幹システムとの連携がスムーズになりました。

  • サポートセンターがあるので、疑問点があればすぐに質問でき安心して運用できます。

  • 銀行マスタ情報の最新版を常に入手できるので、自分で調べる手間がかかりません。(以前は統廃合などでコードが変わる度に担当者がネットで調べていました。)

※記載の機能はカスタマイズ部分を含みます。標準版「手形の達人」と仕様が異なる場合がございます。

導入製品

セイコーウオッチ株式会社

所在地 〒105-8467
東京都港区虎ノ門2-8-10 虎ノ門15森ビル
URL http://www.seiko-watch.co.jp/
事業内容 ウオッチ等の企画及び国内外への販売

解決できない問題や、その他疑問点がございましたら、サポートセンターにお問い合わせください。

TEL
095-848-7272
Email
メールフォーム

電話受付(土日祝日休) 10:00〜12:00、13:00〜17:00

個別相談会

次回の個別相談会のご案内

    東京 : 1月16日(火)

個別相談会

オンライン無料体験版

登録会員専用サポートサイト

電子債権の達人

電子手形の達人でんさいネット対応 勘定奉行連動版

支払い管理の達人

メンテナンス・障害情報

アクション
  • 資料請求
  • 導入のご相談

電子債権の達人、電子手形の達人、手形の達人、資金管理の達人などの導入に関するご相談や、その他のお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

サポートセンター
TEL 095-848-7272
メールでのお問い合わせ >>

電話受付(土日祝日休)
10:00〜12:00、13:00〜17:00

プライバシーマーク