サポート

ホーム > 手形の達人 > 手形管理 > 管理資料 > 帳票枠と印字文字が重なっている

Q & A

手形管理

帳票枠と印字文字が重なっている

原因

余白が大きく設定されています。

解決方法

余白を調整します。

  1. [随時処理]-[プリンタの一括設定](「電子手形の達人」では[総合]-[管理ツール]-[プリンタ一括設定])を開きます。
  2. 帳票名称欄で、該当の帳票を選択します。
  3. 帳票設定(F5)をクリックし、[ページ設定]をクリックします。
  4. 右下の余白の値を確認してください。左右の余白を調整します。(例:左10mm、右10mm 程度)
  5. OK をクリックし、[設定完了]をクリックします。
  6. 終了(F12)をクリックすると確認メッセージが表示されるので、はい をクリックし終了します。

再度帳票印刷を行い、帳票枠と印刷文字の重なりが解消されているか確認します。

解決できない問題や、その他疑問点がございましたら、サポートセンターにお問い合わせください。

TEL
095-848-7272
Email
メールフォーム

電話受付(土日祝日休) 10:00〜12:00、13:00〜17:00

個別相談会

次回の個別相談会のご案内

     大阪  : 10月18日(水)

個別相談会

オンライン無料体験版

登録会員専用サポートサイト

電子債権の達人

電子手形の達人でんさいネット対応 勘定奉行連動版

支払い管理の達人

メンテナンス・障害情報

アクション
  • 資料請求
  • 導入のご相談

電子債権の達人、電子手形の達人、手形の達人、資金管理の達人などの導入に関するご相談や、その他のお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

サポートセンター
TEL 095-848-7272
メールでのお問い合わせ >>

電話受付(土日祝日休)
10:00〜12:00、13:00〜17:00

プライバシーマーク


SSLとは?